作り置き

青汁の育毛効果はすごい!

青汁には野菜の栄養分が豊富に含まれていることから、健康に良いことは疑いようのない事実ですが、最近青汁には発毛効果もあることが話題となっています。
ここではそこに含まれている成分から、本当に発毛効果があるのかについて検証していきます。

残念ながら、青汁を飲んでみるみる毛が生えてきた人は皆無と言っていいでしょう。
しかしそれを飲みはじめてから抜け毛が改善できた、髪の毛の質が良くなったという人はたくさんいます。

確かに普段からそれを飲んでいる人、または早くからそれを飲みはじめることにより、薄毛予防効果は十分にあると言ってもいいでしょう。
もともと日本人は世界でも薄毛が少ない人種と言われてきました。
しかし近年ではファストフードやコンビニなどの影響で、食の欧米化が進み、薄毛に悩む人が急増しています。

欧米人には薄毛の人が多く、その大きな原因が肉中心の食生活によるものだと言われています。
肉のような脂の多い食事を続けていると、頭皮にも脂分が多くなり、それが薄毛の原因になってしまいます。
高脂質の食事は血液の流れを悪くして、頭にも十分に栄養分が行き渡らなくなります。

頭皮へ栄養が送られるのは一番最後で、過度なダイエットをすることで脱毛が起こりやすくなります。
もともと日本人は穀物や野菜中心の食生活をしていて、発毛に効果的なビタミンやミネラルや植物繊維をたくさん摂っていましたが、食生活の欧米化が進んだことにより、薄毛を増やしてしまう結果になりました。

したがって、毎日青汁を飲むことにより薄毛を予防できるのは間違いないと言えるでしょう。
さらに青汁に含まれる成分は新陳代謝を活性化させる効果があるため、頭皮の血流も良くして髪にも十分な栄養分が行き渡るようになり、発毛や育毛効果を得られることになります。

このように青汁を飲むことでどんどん毛が生えてくることはありませんが、そこに含まれる成分には陳新代謝を活性化させ、発毛や育毛に効果があることが分かっています。